健康・安心な畳日記-神戸・芦屋・西宮・宝塚・三田・尼崎・大阪府-豊中・池田・箕面・吹田・茨木の能登畳店

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

能登畳店店長の弱点

今日は、私の弱点についてのお話です。

弱点と言うと大袈裟なような、でも結構弱点な気がするような、そんな感じなんですが。

私の弱点、それは、「汗っかき」であると言う事です。


この「汗っかき」と言うのは、畳屋にとっては実に大変な事なんです。

店で畳を作っている時に汗をかくのは問題ありません。

お客様から預かってきている畳に汗が落ちる事はありません、畳を作る(縫う)段階では畳の上に乗ることが無いからです。

ただ、能登畳店の作業場にはもちろんエアコンなんてありませんので、汗はかきまくりです。

でも、畳には汗が落ちないのでOKでしょう。


問題はお客様宅での新しくなった畳の搬入なんです。

畳の上に乗らないと出来ないので、汗が落ちる所は必ず畳になってしまうんですね。

せっかく新しくなった畳に私の汗が落ちるのは、基本的にダメだと思うんです。

なので、気を付けるんですが、これが難しい。

バンダナ風にタオルをおでこにまくと確かにしたたり落ちてくる汗の量は減ります。

ですが、完全には止められません。

おでこ以外からも汗が落ちてくるからです。


そこで、色々と考えると最終的に全ての汗を落ちなくするためにタオルで覆うべき場所は「あご」なんですね。

経験上、全ての汗はあごから落ちます。

なので、「あご」さえタオルで覆えば、汗を畳に落とすことは防げるんです。

ただ、どうやって「あご」をタオルで覆えば良いかは検討もつかないんですが。

お客様も、そんな人を家に入れたくないと思いますし。


不謹慎かも知れませんが、テロリストがかぶっている「目出し帽」をタオル生地でつくって、

首の所を巾着風にして「キュッ」と締めると、完全に汗問題は解決すると思います。


まあ、毎年そんなこんなで困りながらも夏が終わっていく訳ですが、いつか現実的な形で解決したいと考えています。

早く夏が終わりますように・・・。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
畳の事ならお任せ下さい!
安心・健康な生産者表示の熊本産畳表の畳店

お問い合わせ先
無料お電話 0120-106-793
E-Mail info@nototatami.com

兵庫県-神戸・芦屋・西宮・三田・宝塚・尼崎、大阪府-豊中市・箕面市・池田市・吹田市・茨木市の畳専門店 能登畳店
お問い合わせフォーム
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
by nototatami | 2011-08-28 00:03 | 店長のご挨拶



生産者を表示した熊本産畳表をお客様のお家へお届けする日々のブログ
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧