健康・安心な畳日記-神戸・芦屋・西宮・宝塚・三田・尼崎・大阪府-豊中・池田・箕面・吹田・茨木の能登畳店

芦屋市で縁無し1畳畳をご購入頂いたお客様

c0126733_23184865.gif




上の画像は、フローリングの洋室に縁無し1畳を6枚敷いた画像です。

芦屋市のお客様で、昨年納品させて頂きました。

その時はデジカメを忘れてしまって写真を撮れなかったのですが、今回訳あってお伺いする機会があり、撮影させて頂きました。

ありがとうございます!


で、今回お伺いすることになった理由なんですが・・・

畳の横側に貼っていたテープがはがれてしまったとの事で、テープの貼り直しでした。

申し訳ございません。

横側に貼るテープとは何かと言うと、

フローリング等の洋室に畳を敷く場合には、畳をはめる枠が無いので、畳の横側(厚み)部分が見えてしまうので、見えてしまう縫い糸を隠すために貼るテープです。

枠の無い洋室に畳を敷く時は、必ずこの縫い糸が見えてしまうので、テープで見えなくするんですね。

今回、これがはがれてしまった訳です。

お客様からお電話を頂き、貼り直させて頂きました。


言い訳になってしまいますが、このテープがなかなかちゃんとくっついてくれないんです。

畳表を糸で縫っている部分に貼り付けるんですが、その貼り付けたい所が凸凹しているので、テープがガッチリついてくれません。

一応、「ヘビーテープ」と言う粘着力の強い物を使っているんですが・・・。

貼ってからドライヤーで暖めると若干張り付きが強くなります。今回はよーく暖めましたので頑張って欲しいですね。

何か良いテープがあれば嬉しいんですけど・・・、今後の課題です。


明日は、神戸市北区での一日表替えと、またまた大阪でご注文頂いたカラー健康和紙畳表使用の琉球畳の制作です。

今月は、枚数の多い琉球畳のご注文も頂いている上に、琉球畳のお見積もり依頼も頂いています。

これだけ琉球畳を作っていると、精度と効率がさらに上がってきているのを感じます。


ゴールデンウィーク中はブログをお休みしていましたので、撮影させて頂いた施工画像のストックが豊富になってます。

しばらくは画像付きの投稿が続けれます。

もちろん畳はお客様のものですが、自分がした仕事の画像を改めて見れるのは嬉しい事です。

頑張ります!






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
畳の事ならお任せ下さい!
安心・健康な生産者表示の熊本産畳表の畳店

お問い合わせ先
無料お電話 0120-106-793
E-Mail info@nototatami.com

兵庫県-神戸・芦屋・西宮・三田・宝塚・尼崎、大阪府-豊中市・箕面市・池田市・吹田市・茨木市の畳専門店 能登畳店
お問い合わせフォーム
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
by nototatami | 2010-05-07 00:53 | 今日のお仕事
<< 変形の縁無し畳です 琉球畳が続きます >>



生産者を表示した熊本産畳表をお客様のお家へお届けする日々のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧